LOVE & GREENとは

LOVE & GREEN

Read Article

パロキセチン Paroxetine 30mg 100tabs in 1 box

パロキセチン30mg
パロキセチンは、気分の落ち込みなどに効果のあるSSRI(選択的セロトニントランスポーター再取り込み阻害薬)と呼ばれる抗うつ剤です。
主成分であるパロキセチンはセロトニンを再取り込みするセロトニントランスポーターの働きを阻害し脳内シナプス間隙のセロトニン濃度を高め、神経伝達がよくすることでうつ状態を改善するとのことです。
主にうつ病、うつ状態、パニック障害に効果がありますが、不安障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)、全般性不安障害、強迫性障害、社交不安障害、月経前不快気分障害、双極性障害のような疾患の治療にも使用されています。
パロキセチンは、抗うつ薬特有の口の乾きや便秘といった副作用が少ないのも特徴です。
服用方法は、うつ病・うつ状態の場合、開始時は夕食後に1回1~2錠(10~20mg)から始め、1週ごとに1錠ずつ増量してください。症状に応じて1日4錠(40mg)を超えない範囲で適宜増減されます。
強迫性障害の場合、開始時は夕食後に1回2錠(20mg)から始め、1週ごとに1錠ずつ増量してください。症状に応じて1日5錠(50mg)を超えない範囲で適宜増減されます。
パニック障害の場合、開始時は夕食後に1回1錠(10mg)から始め、1週ごとに1錠ずつ増量してください。症状に応じて1日3錠(30mg)を超えない範囲で適宜増減されます。
薬の効果が現れるのに通常、2週間前後かかります。
主な副作用として、吐き気、眠気、口渇、頭痛、下痢、めまい、発熱、発疹などの症状があります。
このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。http://sigmasolns.com/paroxetine_30_10/

Return Top